世界経済の荒波の前には、10万、20万なんて意味ないなとつくづく思う。

2015年から2017年までの資産増加と投資した金額を調べてみた。
2015年 資産増加額 145万円 投資した金額 212万円 マイナス67万円
2016年 資産増加額 244万円 投資した金額 85万円 159万円
2017年 資産増加額 378万円 投資した金額 74万円 304万円

2015年はもっとも投資に費やした金額が多いにも関わらず、トータル67万マイナス。
2017年は2015年の約3分の1の追加投資にも関わらず、トータル300万のプラス。

2015年、2016年ともに100万、200万単位で増えたり減ったりして、資産が大きく増減した。
2017年に入ってから、月間で100万円減ったことは一度もない。
年初から通しても、1月だけは50万円減少したが、その後は月別で見ると毎月プラスで終わっている。
残り3ヶ月で、大変な事が起こって、大暴落する可能性が無いとは言えないが2017年が好調だったのは確かだ。

笑っちゃう。
必死に投資していた時期は資産が全然増えなくて、投資していない時期に増えていく。
駄目な時はどんなに頑張っても駄目。
調子のいい時は、何もしなくてもよくなっていく。
もちろん、経済が低迷していた時に投資していたから、今増えているということもあるのだが、世の中の無常を感じてしまう。

テロや何やらで色々と不穏な空気も漂っているが、経済の波は、今は上向きの時期なのだろう。
あと1年くらいは、この状態が続いてほしいと思う。

人的資本が減少している現在、リーマン・ショック級の事件が起きて、資産減少の上、失業なんてしたら、リカバリーできない。

暴落に対するリスクが飛躍的に高まる分、人生後半の投資は、キツイなと思う。
スポンサーサイト

アクセスカウンター

プロフィール

顔のない旅行者

Author:顔のない旅行者
52歳の独身会社員
しがない会社員
4000万円貯めて、セミリタイアを目指す男。
神奈川県在住

フリーエリア

にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

ブログ内検索