VALU売り抜けのYutuberはリンチされ、不動産会社と地方銀行は罰せられないという現実

Yutuberのヒカルが架空の優待でVALUの値を釣り上げ、高額で売り抜けた件について、被害者から報復されている。

彼のやったことは、制度の不備を利用したものでルール的にはまったく問題ないらしい。
だからといってやっていいものではないけれど。

しかし、世の中には、こんなことが些細だと思わせるほど酷いことが起きている。

絶対儲かるといわれたアパートローン「私はこうして破産した」

地方銀行と地方経済の行く末を案ずる 酔いどれ投資家の早期リタイア生活

どちらも社会的信用をバックに、人の資産を簒奪しているだけだ。
契約内容そのものは、合法なので、被害者は泣き寝入りするしかない。

会社組織は、最初から合法的に資産を簒奪するために法律を仔細にチェックして契約書を作成している。
そして、口八丁手八丁で丸め込んで契約書に判を押させる。
そうなれば、もう逃れようがない。
破産一直線だ。
きちんとした堅気の会社が、合法的に人を騙すのだ。
はっきり言って、オレオレ詐欺より質が悪い。

まとまった金を持っている人は、徹底的に狙われる時代だ。
スポンサーサイト

アクセスカウンター

プロフィール

顔のない旅行者

Author:顔のない旅行者
52歳の独身会社員
しがない会社員
4000万円貯めて、セミリタイアを目指す男。
神奈川県在住

フリーエリア

にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

ブログ内検索