FC2ブログ

一度上げた生活レベルは、二度と下げられない。

自戒も込めて、書いておく。
「天地真理」が激白! 「柳沢きみお」も瀬戸際! 誰でも危ない「老後破産」の共通項を検証する

19歳で月給300万円貰っていたのでは、金銭感覚は狂っちまうだろうなぁ。
渋谷区の松濤に5LDKのマンションを6000万円で買うなんて、まともじゃないだろう。
25歳のときには、人気が落ちて、うつ病になって入院。
表向きは、甲状腺機能障害で入院か。
わずか6年の栄光。

約2年半休業後も、月給300万円貰っていたが、仕事が増えず、他の事務所へと転々とし、最終的に月給50万円。
これだけでも、すごい金額だと思うが、一度ついた浪費癖の前には50万円なんてはした金だったんだろう。

その後も、浪費癖は治らず、散財を繰り返し、今は月18万円で老人ホーム暮らし。
その18万円もファンクラブの方が出してくれていて、本人には貯金はゼロ。

本人は、20代、30代のころは、今みたいな状態になるなんて、思ってもいなかったと言っている。
19歳で人気を極めて、そのまま20代前半を過ごせば、今の状態が永遠に続くという錯覚を持ってしまっても無理はないだろう。

これは、芸能人だけの問題ではないらしい。
パパ活を続けていた女子の人生が5年間でぶっ壊れるまで

若い時に5年間、通常レベルを遥かに超える金銭感覚で生活すれば、金銭感覚がぶっ壊れて二度と元には戻れなくなる。
誰でもそうなのだろう。

女性の場合は、若さがダイレクトに金に直結するから、10代後半から20代前半で金銭的には人生の絶頂を迎えてしまう可能性大なのだろう。
その後、若さ、人気が無くなっていけば、下り坂一直線。
しかし、金銭感覚は元には戻らず破滅一直線。

これは、本当に肝に銘じておくべきことだと思う。
人は、経済的に成功したりすると、そのいい状態がずっと続くと錯覚してしまう。
そして、その状態がずっと続くことを前提として生活してしまう。
そして、経済状況が悪化しても、生活レベルを下げるができずに、金をどんどん使っていく。
そして、経済的に破滅する。
スポンサーサイト

アクセスカウンター

プロフィール

顔のない旅行者

Author:顔のない旅行者
53歳の独身会社員
しがない会社員
セミリタイアを目指す男。
神奈川県在住

フリーエリア

にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

ブログ内検索