FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿命ラットレース、いい言葉を聞いた。

【お便りコーナー】配当金の手取りが90万円ですが働かず台湾やタイで生活していくことが可能か?

寿命ラットレースとは
自分が死なないと勘違いしてしまって死ぬまで使いきれない金を貯めること

確かに、人生100年時代だなんて言われると、100歳まで生きるのが当たり前だと錯覚してしまう。
しかし、実際には60歳を超えると死亡する確率は飛躍的に上がる。

60前、70前、80前に亡くなる人も結構いる。
自分が80歳前に亡くなることだって不思議でもなんでもない。

さらに80歳を超えれば、活発に動くことはほとんど不可能になる。
今後、画期的な老化防止技術が開発されるかもしれないが、自分がその恩恵を受けることはない。
一旦、老化してしまった細胞はもとに戻らない。

IPS細胞とかで、臓器やらを新たに作る技術も開発されるかもしれないが、それは莫大な費用がかかるだろう。

結局、cubさんの言うように、80歳とか90歳をエンドとして想定して、そのくらいで資産がゼロになるように生きるのが正しいのしれれない。
スポンサーサイト

アクセスカウンター

プロフィール

顔のない旅行者

Author:顔のない旅行者
53歳の独身会社員
しがない会社員
セミリタイアを目指す男。
神奈川県在住

フリーエリア

にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。