資産が全然増えていない。2017年版

2015年5月に資産が3000万円を超えた。
2017年3月現在、資産は3093万円だ。
2015年6月から2017年3月まで、合計200万円を追加投資した。

、、、、、。

全然増えていないじゃん。
いや、むしろマイナス107万円だ。
2015年は、中国の不動産バブル崩壊、ギリシャのデフォルト、フォルクスワーゲンの排ガス不正問題でガタガタ。
2016年は原油安、イギリスのEU離脱、ベルギーのテロで更にガタガタ。
トランプラリーで回復したものの、イギリスのテロでガタガタ。

もう投資する意味が殆どない。
投資すればするほど、金が減っていく。

2015年、2016年はともに、その年の後半に、ヨーロッパの問題で打撃を受けた。
2017年は、3月という早い段階で、テロの打撃を受けた。
ISとの戦闘が激化すればするほど、難民問題がこじれればこじれるほど、報復のテロが頻発するようなっていく。
そのテロも、ヨーロッパに経済的打撃を与えるために、観光地や政治的に重要な施設をターゲットにしたテロになってきている。
今後もテロは続くだろう。

2017年も厳しい年になりそうだ。
スポンサーサイト

52歳ということ。

イギリスでテロを実行したハリド・マスードは52歳だそうだ。
俺と同い年だ。
あと4ヶ月で俺も52歳になる。

22日に亡くなった作家の佐藤大輔さんも、52歳だ。
同列に扱うことは出来ないが、自分と同じ年齢の人間が亡くなっているということに何となく意識が引かれる。

世の中には52歳で亡くなる人がいる。
ということは、俺も52歳で亡くなっても不思議ではない。

とくに佐藤大輔氏は虚血性心疾患で亡くなっている。
虚血性心疾患は心臓の冠動脈がなんらかの原因によって狭くなったり、閉塞したりして血流が阻害される病気の総称らしい。
ほとんど、突然死みたいなものだ。

改めて、人はいつ死んでもおかしくないのだと自覚した。

資産、さらに減少

資産の下落が留まるところを知らない。
たった一人のテロで、世界経済にこれだけのダメージを与えられるということが本当に怖ろしい。
しかも、テロの道具は乗用車だ。
どこでも手に入る。
もはや、欧州はテロの嵐に見舞われるのだろう。
俺の目標額3500万円も更に遠のいた。

もう、ヨーロッパはだめかもしれない。

2015年9月から、ギリシャ、ドイツ、フランス、やらでテロや経済問題が立て続けに発生しているヨーロッパ。
ついに、イギリスでもテロが起きてしまった。
しかも、乗用車を使ったテロだ。
これはもう防ぎようがないだろう。
経済的打撃も相当なものだろう。
俺の資産も、もう2年間、ヨーロッパの事件に振り回されて、思うように増えていない。
増えたと思ったら、碌でも無い事件が起きて暴落している。
今回もだ。
2ヶ月半かかって増えた資産は、たった1週間で消えた。

移民問題やらシリア問題やらで、収拾の目処がつかないヨーロッパ。
たった一人が乗用車を暴走させただけで、コレだけの損失が出る。
そして、テロはこれで終わるわけではない。
ヨーロッパの混乱はこれからも続く。
投資には厳しい時代だ。

イギリスのテロで100万円の損失。これが投資の恐ろしさ。

3月21日までは順調だった。
一番調子のよかった3月14日は、前月比プラス70万円までいった。
3月21日は、前月比プラス40万円までいっていた。

しかし、3月22日のイギリスのテロですべてが変わってしまった。
22日の朝から下落し始めて、24日の今日は前月比マイナス30万円だ。
わずか3日で70万円が消えた。
14日からだと、10日で100万円が消えた。
世界全体に投資しているインデックスファンドとETFは、テロとかの経済的打撃にもろに影響を受ける。

今回のテロでの下落から回復するのは何時になることやら。
その前に新たなテロが起きなければいいが。

他人に対して、憎しみしか湧かない自分がいる。

最近、幸せそうな人を見たり、ブログでもいいことが書いてあっても、訳もなく憎しみの感情が湧いてくる。
自分が幸せじゃないから、妬み、嫉みの感情が湧いていくるのだろう。
精神が荒んでいるなと思う。

アクセスカウンター

プロフィール

顔のない旅行者

Author:顔のない旅行者
52歳の独身会社員
しがない会社員
4000万円貯めて、セミリタイアを目指す男。
神奈川県在住

フリーエリア

にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

ブログ内検索