FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分より若くして、自分以上の資産を持っている人を見るとやるせなくなる。

セミリタイア関連のブログを見ていると、30歳で3000万円もっているとか40歳、45歳で5000万円持っていてセミリタイアしました。
なんてことが結構書いてある。

若くして投資を始めたのだから、そうなって当然だ。
しかし、自分より遥かに年下の人間が資産を築き、セミリタイアしている現実に単純に嫉妬してしまう。
こっちは50を過ぎても、ひたすら働いているというのに、40代で自由を満喫している人もいる。

その単純な現実に、打ちのめされてしまう。

あと10年早くネット証券が誕生していれば、、、、。
リーマン・ショックさえなかったら、、、、。
リーマン・ショック後に、投資を始めていたら、、、、。

タラレバばかり考えててまう。
スポンサーサイト

生存の確率

成人男性の生存確率は
60歳で約92%
65歳で約88%
70歳で約82%
らしい。

60歳までに死ぬ確率12人に1人。
70歳までに死ぬ確率6人に1人。
まるでロシアンルーレットだ。

60歳から70歳までの10年間に死亡確率が2倍に跳ね上がってしまう。
70歳まで10年間余計に働くということは、2倍に跳ね上がった死亡確率を潜り抜ける必要がある。

平均寿命80歳なんてまやかしだ。
今の世の中には100歳以上の高齢者が約65000人いる。
平均寿命を実に20年も超えている。
ということは、単純に考えて60歳で死ぬ人間が65000人いないと平均寿命80歳にはならない。

いや、もっと早く亡くなる人もいる。
女性アイドルグループ「私立恵比寿中学(エビ中)」のメンバー松野莉奈さんは18歳で亡くなった。
30代、40代、50代で亡くなった人もたくさんいる。
12人に1人なら、まだ自分がその1人になるとはあまり思えないが6人に1人となるとその1人になるかもしれないと思える。
この10年間に、退職して年金貰って悠々自適な生活で好きなことをしていたなら、ちょっとは70歳で死ぬことにも諦めつく。

しかし、ずっと仕事をして70歳で死んだら、、、、。
後悔ばかりの人生になる。
それだけは絶対に嫌だ。

なんとしても60歳までにはリタイアしたい。

経済的に困窮している人をどこまで救えばいいのか?

ただの駄文。

高齢者、シングルマザー、ブラック企業に使い捨てにされて心身とも疲弊した若者。
働くことが出来ず、生活保護がなければ生きていけない人々。
生活保護の費用は年間3兆円を超え、これからも増える一方だ。

彼らにも彼らなりの事情があり、基本的人権は日本国憲法で保障されている。

しかし、世の中には打ち出の小槌はない。
金は無尽蔵にあるわけではない。

生活保護の原資は税金だ。
少子高齢化で、税金を払う人は年々減っている。

このまま、生活保護を維持するとすれば、税金を上げるしかない。
俺は、今生活には余裕がある。
セミリタイアに向けて、給料から結構な額を投資に回している。
言い換えると、投資に回している金額が無くても生活できる。

お前は、金に余裕があるのだから、その余分な金を生活困窮者に回せ。
働けるんだから、75歳まで働いて税金払って、生活困窮者を支えろ。
もし、そう言われて、納得するか?
こっちが必死こいて働いてる時に、俺の権利だと喚いて生活保護受給者がパチンコをやっているのを見て、納得できるか?

答えは出ない。

アクセスカウンター

プロフィール

顔のない旅行者

Author:顔のない旅行者
52歳の独身会社員
しがない会社員
4000万円貯めて、セミリタイアを目指す男。
神奈川県在住

フリーエリア

にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。