糖質制限ダイエットの本を読んだ。

糖質制限ダイエットの本を読んだ。
マンガで分かる肉体改造 糖質制限編 (ヤングキングコミック)

大人気の結城遊さん原作の漫画。
まさに目から鱗。

甘いものが体に良くないというのは知っていたが、、炭水化物が最終的にブドウ糖になるとは知らなかった。
そして、ブドウ糖が最終的に脂肪に蓄えられるということも知らなった。
肉を食べると太ると思っていたが、間違いだった。
人は炭水化物で太る。
これからは、甘いモノを控えて、ご飯とか蕎麦、ラーメンとかを夕食時は取らないように心がけようと思う。
スポンサーサイト

ダイエットを真剣に考え始める。

51歳になって、自身の健康を真剣に考えなくてはならないと思い始めた。
今のところ、コレステロールが若干多く、高脂血症の気がある以外は、これといって問題はない。
しかし、体重が多い。BMIが25で完全に肥満だ。
そのせいか、最近は体のキレが鈍くなってきている。腹も出てきている。
脇腹の肉もひどい。
このままでは、ヤバイ。
とりあえず、ウォーキングと糖質制限ダイエットを始めようと思う。

年金を払わないほうが、老後は得をする?年金払うのが馬鹿らしいぞ。

国民年金5.4万円、生活保護14万円。どちらも貧困な独居老人なら、この不公平さは「制度上認められた悲劇」でしかない |みんなの介護ニュース

以下、引用
頑張って年金を払い続けたとしても
将来、もらえる額は生活保護の方が多い!?
何のための年金制度なのか問い直す時期

現役世代・勤労世帯も、高齢者世帯も、いまの社会保障での仕組みでは「蓄えのない人が得られる生活保護を受けたほうが良い暮らしができる」のであれば、わざわざ高い社会保険料なんて支払わないでもいいやとなる可能性さえも高くなってきます。貯蓄が中途半端にあって生活保護が受けられないよりは、いっそ散財してしまったほうが世間体は悪くとも生活保護でやっていけてしまうわけであります。
引用終わり。

頑張って、年金払って、さらに資産形成するより、金をあるだけ散財して生活保護貰ったほうが得をするということ。
こんなことがまかり通るなら、誰も年金払わないし、貯蓄しようなんて思わなくなる。
ほんと、真面目な奴が馬鹿を見る世の中だ。

以前も書いたけど、現実に、金を散財しまくって老後に生活保護貰っているケースを見ると、嫌になる。
下流老人になってしまった元大手ゼネコン社員「あとは孤独死を待つだけ」

既に老害なので、早くセミリタイアしたい。

自己啓発本はおじさんの自己正当化装置である | 辺境社会研究室
要約すれば、おじさんは要らねってこと。

老害真っ盛りで、職場でもおじさん化しているので、早くセミリタイアしたいのだが、資金が貯まらず、職場で老害を振りまいている。
予定では、今年は3500万円貯めてセミリタイアするはずだったのだが、世界経済大混乱のせいで、資産減少。
下手すれば、あと2、3年働かなくてはならない。
とっと辞めた方がいいのだろうが、なかなかそうもいかない。
ただ、老害を振りまいてるおじさんにも言いたいことはあるわけで、結局おじさんも、その上のじい様、ばあ様を養っているので、ちっとは大目に見てほしい。

今、俺の給料の1割は厚生年金に消えている。
会社との折半という形になっているので、実際に払っている金額は2倍だ。

保険料、税金を合わせると給料の4分の1を持っていかれている。
老害は老害なりに、すこしは社会貢献しているつもり。
といっても若い世代にはウザがられるだけ。

このまま金をむしり取られ続けて、資産形成できるのか?
と疑問に思うこともあるが、続けるしかない。

資産形成、一進一退

2015年5月に最高額を記録して以来、資産額は大幅下落。
2015年末には回復傾向にあったものの、年明けの原油安で下落。
2月には回復に向かいつつあったが、ベルギーのテロで下落。
5月から6月にかけて回復に向かったと思った矢先に、イギリスのEU離脱で下落。
7月に回復に向かったと思ったら、8月の経済成長の悲観的な見通し発表で下落。

回復に向かうとすぐに、テロや原油安などの碌でも無い事件が勃発して回復した額以上の損失が発生する。
まるで賽の河原だ。

上昇、下落を繰り返しているが、全体としては下降線を辿っている。
本当に世界は停滞に入っているんだなと感じる。

アクセスカウンター

プロフィール

顔のない旅行者

Author:顔のない旅行者
52歳の独身会社員
しがない会社員
3500万円貯めて、セミリタイアを目指す男。
神奈川県在住

フリーエリア

にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

ブログ内検索