これから適応できない人間はどんどん増えていくのだろう。

滅びを待つだけの会社...解散へのカウントダウン - Amazonの悪魔

コンピューターが高速化し、アプリケーションが複雑化すればするほど...もしかしたら、

機械がどんどん進歩していって、複雑化していけばいくほど、それに対応できない人間が増えていく。
そして、対応できない人間は、取り残されていく。
スポンサーサイト

男は卒業した。

今年で49歳になるわけだが、47歳くらいから性欲とか精力とかが、目に見えて減退してきた。
もともと、そんなに性欲があったわけではないが、それでも人並みにはあったと思う。
それが、今はほとんど無くなった。
10代とか20代のときに、性欲との戦いに明け暮れていた時代が嘘のようだ。
何と言うか、枯れたというのが正しい表現だという気がする。
まぁ、性欲がないのはいいとして、高コレステロールによるEDは、まずい。
健康診断で、ずっと高脂血症疑と診断されていたから、減量しないといかん。

部屋に物が多すぎる。

断捨離というわけではないが、物を減らしている。
というよりも、部屋に物が多すぎるので、減らさないとマズと思い始めた。
転売用に購入したフィギュアやら玩具やらが、部屋の中に積み上げられて足の踏み場もない。
さっさと処分しないと、部屋の中がパンクする。
格安で出品すれば、全て売れるのだろうけど、損を認めるみたいで、なかなか実行できない。
いや、実際に損しているのだが、、、。
何と言うか、購入してすぐにオークションに出せば、もう少し高く売れたのだろうが、仕事が忙しかったりして、売るのを後回しにしていたら、購入したフィギュアやら玩具やらが溜まりに溜まってしまった。

何をやっているのか、俺は。

後は、本やらなにやら、細々とした物が溜まり溜まっている。
さっさと減らさないとヤバい。

金は幻

今、結構な額を投資に回している。
毎日、資産額をチェックしている。
当然のことながら、増えるときもあるし、減るときもある。
増えるときは、1日で15万円近く増えることもある。
そして、減るときも1日で15万円近く減る。
今まで、最高で1カ月100万円増えたこともあった。
サブプライムローン問題で世界同時不況になったときは、最大3割近く資産が減った。

ETFの値と投資信託の基準価格を毎日みていると、つくづく金というものが幻だと思えてくる。
自分の月給分の金が1カ月や2カ月で増えたり減ったりするのだ。

俺が何もしていないのにだ。
はっきり言って、モニタでみる資産額はただの数字だ。現実の金という感覚がない。

自分の全財産が、ただの数字にしか見えない。
その数字が1日に15万くらい増減している。

アクセスカウンター

プロフィール

顔のない旅行者

Author:顔のない旅行者
51歳の独身会社員
しがない会社員
3500万円貯めて、セミリタイアを目指す男。
神奈川県在住

フリーエリア

にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

ブログ内検索